このページに行き着いた人はラッキーです。

こんな施術院、治療院に行ってはいけないと言う業界人としてのアドバイスを載せました。只し、独断と偏見です。参考にしてください。

 

・スタッフがやたら多い。(優秀な人間は人の下では働かない)

・広告をやたら出している(エサをまいて釣ろうとしている)

・店内商品がやたら多い。

・次回予約をやたら勧める。

・回数券などをやたら売りたがる。

・複数の店舗を経営している。

・国家資格保持者といって自分は特別感を出している。

・意味不明の集合写真とってfacebookにアップしてる。

・施術費=利益+固定費(家賃・光熱費など)+宣伝費+人件費+利益÷見込み人数

・経験上、スピ系のお店のセラピストは病んでる人が多いと個人的に思う。
・スピ系の人は基本嘘つきで何の経験もなく自分は特別な力を持って人に伝える   

 為に産まれて来たって皆で嘘の話を合わせている。(オウ〇)と同類。

 こういうお店は、あなたを患者ではなく見込み客として扱っています。

甘い宣伝につられて店選びすると、予約漬・回数券漬けにされて終わりの無い来店回数を引っ張られます。

精々、ゴットハンドの先生に診てもらってください。店も営利目的の経営ですので必死なんです。(店の方針なので悪いとは言っていない)

でも俺なら行かない。
SNSは基本、信じないほうが良い。

自分の意見でなく誰かの記事を転載しているとこは自己責任を持てない無責任野郎だ。

・セラピストは基本アホなので自分は特別だと思っています。

 ある日突然、人が変わったようになる人は自己啓発セミナーのドーピング受けた

 …人なので用心してください。
・本当に可哀そうなセラピストに診てもらった被害者が多いです。

・職人や専門店は南青山や駅前にはいません。本物は不特定多数の人は相手にして

 くれません。

・一流の店が一元客を相手にしてくれますか?